合計:0円(税込)


App Store
Google Play

商品カテゴリ

ギフト券

お酒

飲料・割り材

食品・雑貨

直送・お取り寄せ品特集

ビール特集

ワイン特集

清酒・日本酒特集

チューハイ・カクテル特集

炭酸飲料特集

スナック菓子特集

メーカーから探す

産地直送・お取り寄せ品

お問い合わせ

ネットショッピングに関するお問い合わせはこちら


お問い合わせフォーム

 

5大シャトー、ヴィンテージワインなど

掲載の無い希少・高額等のワインお問い合わせはこちら


ワインお探しサービス
専用フォーム

2021.2.18人気No.1品種「カベルネ・ソーヴィニヨン」を飲み比べ 新大陸の赤ワインセット

人気No.1品種「カベルネ・ソーヴィニヨン」を飲み比べ 新大陸の赤ワインセット

  • シェアする
  • twitter
  • LINE
  • 公式instagram

おいしいワインが飲みたい! でも、何をどう選んでいいかわからない…。
そんな悩める方のために、毎月、その時期にぴったりのワインを厳選し、飲みごたえ大満足のセットにしてみました。
なぜこれらを選んだのか?ワイン愛にあふれるスタッフがたっぷり語ります!

1.元祖・ボルドーの格付けシャトーが手掛けたチリワイン

こんにちは、成澤です。
春が待ち遠しい今日この頃、まだまだ寒い日もあって、もうしばらくは温かい料理に赤ワインという組み合わせがしっくりきます。そこで今回は赤ワインにフォーカス!

ワインといえば、フランスやイタリア、スペインといったヨーロッパのワインを選ぶ方が多いのですが、実はヨーロッパ以外にも高品質なワインをつくる国は少なくなく、その筆頭に挙げられるのがチリやアメリカ。いわゆる新大陸ワインと呼ばれるものです。なかなかの実力派揃いで、ぜひ味わっていただきたいと、カクヤスが太鼓判を押す6本をセットにしてご用意しました。

いずれも人気No.1品種のカベルネ・ソーヴィニヨンを使ったワインなので飲みやすく、どなたにもご満足いただけると思います。

今回のセットの目玉は、ズバリ、「ロスヴァスコス カベルネ・ソーヴィニヨン」。つくり手のドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト・ラフィット社は、ヨーロッパの一大財閥ロスチャイルド家が1868年にボルドーの格付けシャトーを取得し、その後、ワイン事業を本格的に展開するために設立した会社。

そんな歴史もあって、チリでつくりながらもボルドー型に近いワインに仕上げています。つまり、果実味、タンニン、酸のバランスが絶妙でエレガント

お肉料理との相性は抜群です。酸がちゃんと感じられるワインなので、酢豚やトマトソースなどちょっと酸味の感じられる料理にも合いますね♪

ラベルにはロスチャイルド家の紋章「5本の矢」が描かれていますが、これは誇りをもってつくられている高品質の証。それを裏付けるかのように、サクラアワード2020(※1)で金賞を受賞するなど、世界各国のワインコンクールで受賞しています。

※1 日本の女性だけによる国際ワインコンペティション

ロスヴァスコス カベルネ・ソーヴィニヨン

原産国
チリ コルチャグア・ヴァレー
種類
赤、ミディアムボディ
ブドウの品種
カベルネ・ソーヴィニヨン

ワインセットご購入はこちら

2.おうち焼き肉にぴったり!チリの実力派ワイナリーの2本

ステイホームの日々が続く今、ホットプレートを使って“おうち焼き肉”を楽しんでいらっしゃる方も多いのでは。そんなときにおすすめしたいのが、チリNo.1ワイナリー(※2)のコンチャ・イ・トロ社による「サンライズ カベルネ・ソーヴィニヨン」と、チリの実力派ワイナリー、シーゲルによる「プロウス スペシャルコレクション カベルネ・ソーヴィニヨン」。

いずれも太陽の光をたっぷり浴びたブドウを使い、果実味がよく出たフルーティーなワインなので、甘めのタレが利いた焼き肉や焼き鳥とは好相性なのです。

前者は、チリで年間約300日も日照があるセントラル・ヴァレーの畑でとれたブドウだけを使用しているため、フルーティーさはお墨付き。「サンライズ」と名付けられたのも納得です。

後者は、アメリカンオークの樽で熟成させているので、完熟ブドウの華やかさがありながら、バニラやシナモンのような樽香もあり、奥行きのある味わい。実はこれ、カクヤスでしか販売をしていないレアなワイン。まさに掘り出し物と表現したくなる逸品です。

※2 2016年チリINTERVID調べ

サンライズ カベルネ・ソーヴィニヨン

原産国
チリ セントラル・ヴァレー
種類
赤、ミディアムボディ
ブドウの品種
カベルネ・ソーヴィニヨン主体、その他

プロウス スペシャルコレクション カベルネ・ソーヴィニヨン

原産国
チリ
種類
赤、フルボディ
ブドウの品種
カベルネ・ソーヴィニヨン

ワインセットご購入はこちら

3.全国の小売店バイヤーも納得する新大陸ワインの代表格

最後にご紹介する3本は、多くのワインショップでもよく見かけるので、ご存じの方もきっと多いはず。よく見かけるということは、厳しい目をもつワインショップのバイヤーが飲んでも納得する味わいと品質があるということ。単によく売れているワインというわけではありません。「目にするけど買ったことがなかった」という方にはぜひトライしてもらいたいワインです。

まず1本目は、「悪魔の蔵」の伝説をもつ「カッシェロ・デル・ディアブロ カベルネ・ソーヴィニヨン」。先ほどご紹介したチリNo.1ワイナリー(※2)のコンチャ・イ・トロ社によるものです。その昔、貯蔵してあったワインがあまりにもおいしくて盗み飲みが絶えなかったため、創立者のドン・メルチョー氏が「この蔵には悪魔が棲んでいる!」という噂を流して美酒を守ったとか。そんな伝説もうなずけるほどの印象的な味わいで、一度手に取っていただければクセになりそうなワインです。

王道の肉料理のほか、ブルーチーズなど熟成チーズとも相性抜群。ちなみに、肉料理は鶏や豚よりも牛肉がおすすめです。

2本目は、「カリフォルニアワインの父」と呼ばれるロバート・モンタヴィ氏が手がけた「ロバート・モンタヴィ ウッドブリッジ カベルネ・ソーヴィニヨン」。カリフォルニアで高級ワインづくりに取り組んだ同氏のブランドの入口となるカジュアルラインです。

カベルネ・ソーヴィニヨンを主体としながら、いろいろなブドウをブレンドし、さらにフレンチオーク樽とアメリカンオーク樽の両方を使って熟成させているので、こまやかな技の妙がワインの味に現れています。甘いオーク香と豊かな果実味のバランスが良く、スパイスやハーブを利かせたトマトソースの料理に合わせると、おいしさがいっそう引き立ちます♪

3本目は、自転車のラベルでお馴染みの「コノスル カベルネ・ソーヴィニヨン ビシクレタ」。時代に先駆けてサステナブル(持続可能)な農法や有機農法を取り入れてブドウを栽培し、革新的なプレミアムワインをつくる姿勢が世界中で支持され、カクヤスでも大人気!骨格のしっかりしたフルボディですが、上品なタンニンでカジュアル感もあるため、料理を選びません。そんなところも多くの人に支持される理由かもしれませんね。

カッシェロ・デル・ディアブロ カベルネ・ソーヴィニヨン

原産国
チリ
種類
赤、フルボディ
ブドウの品種
カベルネ・ソーヴィニヨン、シラーズ他

ロバート・モンタヴィ ウッドブリッジ カベルネ・ソーヴィニヨン

原産国
アメリカ カリフォルニア
種類
赤、ミディアムボディ
ブドウの品種
カベルネ・ソーヴィニヨン主体、プティ・シラー、タナ、ラビレット、その他

コノスル カベルネ・ソーヴィニヨン ビシクレタ

原産国
チリ
種類
赤、フルボディ
ブドウの品種
カベルネ・ソーヴィニヨン主体、プティ・ヴェルト、カベルネ・フラン、マルベック、ガルナッチャ

ワインセットご購入はこちら

ワインバイヤー:成澤友香

ワインバイヤー
成澤友香

学生時代に酒屋さんでアルバイトをしたことがきっかけで、酒類業界に興味を覚え、カクヤスに入社。新人の頃は営業部に所属し、レストランも担当。ソムリエの方々を相手に商談を行うためワインを猛勉強!
これが現在のバイヤーの仕事に生かされています。ワインのお供につくるのはアヒージョやアクアパッツァ。切って入れるだけの簡単調理なのでおすすめです。

e-LOVEワインセット公式Instagram

公式instagram

もっと気軽にお得に!e-LOVEワインセット

e-LOVEワインセットトップへ戻る

ページトップ
20210217.1811
20210317.2359
0
2021/02/17
2021/03/17
e-LOVE(えらぶ)ワインセット ~カベルネ・ソーヴィニヨン飲み比べセットのコラム
1