6000点を超える品揃え!店舗からのお届けならビール1本から1時間枠で送料無料!


カテゴリーから商品を探す
  • ご注文関連や操作方法についてはお問合せフォームよりご連絡下さい。
  • ご注文専用フリーダイヤル 関東:0120-365-198(受付時間 9時〜21時30分) 関西:0120-365-396(受付時間 9時〜21時)

  • セール情報
  • 特集
  • キャンペーン
  • メルマガ
Twitterでつぶやく

甘酒&甘酒レシピ特集

甘酒

甘酒とは、全ての天然型ビタミン群をはじめ、天然の必須アミノ酸を含んだ、総合ビタミン・ミネラルドリンクと言える飲料です。

さらに、原料が麹の甘酒はアルコール0%なので子供からお年寄りまで幅広く飲むこともでき、健康飲料として人気の高い飲み物です。

カクヤスおすすめの甘酒はコレ!

国菊 あまざけ

【産地】福岡県

≪2008年モンドセレクション「ダイエット食品&健康食品部門」金賞受賞≫

このあまざけは米麹と米のみから糖化させたストレートタイプの飲料で、防腐剤・糖類は一切使用しておりません。

900ml   648円(税込)

ご注文はこちら

国菊 有機米あまざけ

【産地】福岡県

安心安全の“有機米100%使用”

「麹米」だけで製造した全麹仕込みの甘酒です。お米由来の旨味・甘味をより引き出すことができており、粒なしのタイプです。

500ml   572円(税込)

ご注文はこちら

橘倉 こうじと井戸水だけの手づくりあま酒

【産地】長野県

原料は米麹と千曲川伏流水の井戸水だけ

無添加の昔ながらの自然な風味の甘酒です。ノンアルコールなので気軽に楽しめます。

950ml   1,026円(税込)

ご注文はこちら

ページTOPへ

ページTOPへ

甘酒について

甘酒の歴史

『日本書紀』に甘酒の起源とされる天甜酒(あまのたむざけ)という甘酸っぱくてドロリとしたお酒が起源だと言われています。

日本伝統の甘味飲料である「甘酒」。現代では、お祭りで振る舞われるものや、冬の飲みものというイメージがありますが、昔はごく日常的に飲まれていました。

しかも、夏バテ予防として夏に愛飲されることも多く、俳句では夏の季語とされているほどです。

実は「甘酒」は単なる甘い飲み物ではなく、人間が必要とするブドウ糖を20%以上も含んでいるほか、私達の身体に不可欠なビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、食物繊維、オリゴ糖、システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸を豊富に含んでいます。

全ての天然型ビタミン群をはじめ、天然の必須アミノ酸を含んだ、総合ビタミン・ミネラルドリンクと言える飲み物なのです。

まさにこれは、飲む点滴。現代人に欠かせない理想的な健康飲料と言えるでしょう。

甘酒のタイプ

(1)麹を使用する製造法

米と米麹を原料とし、発酵・糖化させたタイプ(ノンアルコール)

(2)酒粕を使用する製造法

酒粕をお湯で溶かし、砂糖などの甘味を加えるタイプ(少量のアルコールが含まれるものもある)

麹使用の甘酒の製造法

一. 麹(こうじ)の造り方

洗米

洗米

白米(国産)をよく洗い、糠(ぬか)を取り除きます。

矢印

浸漬・水切り

浸漬・水切り

次に一定時間水に漬け、原料米に水を吸わせ、1〜2時間で水切りをします。

矢印

蒸し

蒸し

水切りした米を蒸気で1時間程度蒸します。

矢印

蒸し米(麹菌付け)

蒸し米(麹菌付け)

蒸米に麹菌(種麹)を散布して、米に麹菌を付着させます。

製麹

製麹

麹菌を散布した蒸米を温度が下がらないように注意し、翌朝35度程度になるように自動二段式製麹機で管理します。

矢印

製麹

製麹

米麹の品温を均一にするため、製麹機内で整えます。

矢印

製麹

製麹

そして、麹菌を散布してから約40時間後に麹が出来上がります。

二. 甘酒の仕込み

冷蔵庫での保管

冷蔵庫での保管

出来上がった麹は専用のストッカーに入れ専用の冷蔵庫で保管します。
(余分な水分を除く)

矢印

糖化発酵

糖化発酵

仕込みタンクに麹・蒸した米・仕込み水で糖化発酵と熟成を行います。
(55〜58度、15時間)

矢印

あまざけ出来上がり

あまざけ出来上がり

翌朝、甘く栄養価の高い甘酒が出来上がります。仕込んだ甘酒の温度管理は特に重要で、50度以下になると酸っぱくなり、60度以上になると甘味不足になります。

ページTOPへ

※このページの表記価格は2018/5/23時点でのカクヤスネットショッピングの通常価格となります。

特売などにより価格が異なる場合がございますので、予めご了承ください。

※リニューアルなどにより商品のパッケージやラベルが実際と異なる場合がございます。予めご了承ください。

えらぶ日本酒

特集一覧に戻る


未成年の飲酒は法律で禁止されています。飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。お酒は楽しく、ほどほどに。飲んだあとはリサイクル。

ページのトップへ

最新情報やお得情報を配信中!

専門ブランド 店舗情報

Copyright © KAKUYASU 2017. ALL Rights Reserved.