お酒の通販サイト なんでも酒やカクヤス




キーワードから商品を探す

もっと細かく絞り込む

価格
から円
容量
から
単位
カテゴリーから商品を探す
  • ご注文関連や操作方法についてはお問合せフォームよりご連絡下さい。
  • ご注文専用フリーダイヤル 関東:0120-365-198(受付時間 9時〜21時30分) 関西:0120-365-396(受付時間 9時〜21時)
  • 社員・アルバイト採用
グループ会社 ネットショップ

  • カクヤスニュース
  • セール情報
  • e-LOVE(えらぶ)シリーズ
  • 特集
  • キャンペーン
  • メルマガ
Twitterでつぶやく

e-LOVE Whisky/Brandy

新着情報  What's News

ウイスキーをえらぶ Whisky Line-UP

新入荷・おすすめからえらぶ

ご予約受付中!数量限定「ブラックニッカブレンダーズスピリット」ご注文はお早めに!

ブランド生誕60年を記念してつくられた、特別なブラックニッカ。1956年蒸溜の余市モルト原酒を初めとした数々のモルト、グレーンが織り成す豊かな味わいと、竹鶴政孝から続くニッカウヰスキーのブレンド技術の結晶を、ぜひお楽しみ下さい。

全てのシングルモルトの原点、ザ・グレンリベットに「ナデューラ」が仲間入り!

全てのシングルモルトの原点、ザ・グレンリベット。新商品はゲール語で「ナチュラル」を意味する「ナデューラ」。スモールバッチ、カスクストレングス、ノンチルフィルタードの豊かな味わいをお楽しみ下さい。

スペイサイド地方が誇る珠玉のシングルモルト「アベラワー」4商品が新登場。

「アベラワー」とはゲール語で「せせらぐ小川の河口」の意味。スペイ川に隣接する豊かな環境に恵まれた蒸溜所が生み出す珠玉のシングルモルトラインナップをぜひお楽しみ下さい。

アイリッシュウイスキー「ジェムソン」から新商品「ブラックバレル」、限定品「クーパーズロール」発売!

世界で最も愛されるアイリッシュウイスキーブランド「ジェムソン」。黒焦げ樽熟成による新たな味わいの「ブラックバレル」、そして毎年大好評のクーパーズロールが今年も登場!

世界No.1スコッチウイスキーブランド「ジョニーウォーカー」からグリーンラベル15年が登場!

最低でも15年熟成させたモルト原酒のみを使用した贅沢なブレンデッドウイスキー。使用されている4つのキーモルトを知れば、更に驚くこと間違い無しです!

カクヤスネットショップ限定!白州・知多プレミアムハイボールギフトセット

他のショップでは買えない、シングルモルト白州、シングルグレーン知多とプレミアムソーダ“YAMAZAKI”2本がセットになったお得なギフト。白州の「森香るハイボール」、知多の「風香るハイボール」がお楽しみいただけます。

スコットランドの6つの生産地区(※)とその蒸留所・ブランドからえらぶ

生産地区ごとに環境が異なり、生み出される味わいも違うものとなります。それぞれの特徴を捉えてお好みの一本を…
(※)スペイサイド、ハイランド、アイラ、アイラ島以外の島々、キャンベルタウン、ローランド

ミニ&ビックサイズからえらぶ

ミニ・ハーフサイズ(50〜360ml)

ビックサイズ(1750ml〜)

今すぐ飲めるウイスキーからえらぶ (一時間枠で店舗からお届け可能商品)

お届け先がカクヤス店舗からのお届けする場合のみ。ログイン後、お届け先を指定してからクリックしてください。

ページTOPへ

ピックアップ Pick-up

豆知識 knowledge

  • ウイスキーとは
  • 大麦、トウモロコシや小麦などの穀物が原料。原料から醸造酒をつくり、蒸留しアルコール度数を高めたもの。
    樽で熟成させることで琥珀色となります。穀物が原料ですが、大麦を使用しそれが発芽したものをモルトと呼び、さまざまなタイプのウイスキーに使用されます。ウイスキーは、このモルトだけを使用したものをモルトウイスキー、その他大麦以外の穀物を使用したものをグレーンウイスキーとに大まかに分けられます。
  • 世界のウイスキー 5大産地
  • 世界のウイスキー生産量のおよそ95%は以下の5つのエリアで生産されています。世界中の人に愛飲されていますが、生産エリアは非常に限れています。5大産地以外ですとイギリス、ベルギー、インド、台湾、南アフリカなどで生産されています。

    スコットランド
    (イギリス)
    スコッチと呼ばれるのはイギリスのブリテン島北部、スコットランドで生産されたもの。スモーキーで芳香豊かな味わいのものが多い。
    アイルランド
    > 商品一覧へ
    スコットランドより古くからウイスキーをつくってきたと言われる。伝統的な製法。
    麦芽にピート香りをつけず3回蒸留(通常は2回)を行うのが特徴。すっきりと軽やかで香り高く飲みやすい。
    アメリカ
    > 商品一覧へ
    原料・製法にさまざまなタイプのウイスキーをつくっている。主にケンタッキー州で作られるトウモロコシを原料とする香ばしい香りのバーボン・ウイスキーが代表。
    カナダ
    > 商品一覧へ
    5大ウイスキーの中で最もくせがなく飲みやすい。軽快な味わいなのでカクテルに使われることも多い。
    日本
    > 商品一覧へ
    スコッチの流れをくむが、スモーキーな香りを抑えデリケートな個性を確立している。
    丸みのある味わい、水割りにしても風味が崩れない。近年、世界中へ広まってきている。
  • スコッチウイスキーの種類「モルト、グレーン、ブレンデッド」
  • イギリス北部のスコットランドでつくられるウイスキー。
    大麦麦芽のみを使い単式蒸留機(ポットスチル)で蒸留した「モルトウイスキー」。とうもろこしなどを主原料に連続式蒸留機で蒸留したのが「グレーンウイスキー」。その2つをブレンドしたものが「ブレンデッドウイスキー」となります。

    原 料 蒸留方法
    モルトウイスキー 大麦麦芽 単式蒸留器を使用。2回行うのが一般的
    グレーンウイスキー トウモロコシと大麦麦芽を 5:1の割合で配合 連続式蒸留機を使用して連続的に行う
    ブレンデッドウイスキー
    > 商品一覧へ
    通常30〜40種類のモルトと、3〜4種類のグレーンをブレンド。モルト65%、 グレーン35%ほどの比率をクラシックブレンドと言う。
  • 酒質を決める鍵 スコットランドの「モルトウイスキー」の生産地区
  • 良いブレンデッドウイスキーは、良い原酒がないとつくれない。つまり、鍵を握るのは、酒質を決めるモルトウイスキー。現在約110の蒸留所でモルトウイスキーはつくられており、それぞれの蒸留所の立地、風土、自然環境によって風味は変わってきます。
    生産地区は、「ハイランド」、ハイランド地区で最も蒸留所が集中する「スペイサイド」、「アイラ島」、ジュラ島・スカイ島などの「アイランズ(諸島)」、「キャンベルタウン」、「ローランド」に分けられます。

    > 6つの生産地区の特徴へ

  • モルトウイスキー用語 知っておくと便利!
  • モルトウイスキーを楽しむのひとつのステップ。

    シングルモルト 1つの蒸留所で作られたモルトウイスキーを瓶詰めしたもの
    シングルカスク 1つの樽から作られたモルトウイスキーのみを瓶詰めしたもの
    ヴァッテッドモルト
    (ブレンデッドモルト)
    > 商品一覧へ
    複数の蒸留所で作られたモルトウイスキーを混合して瓶詰めしたもの
    カスクストレングス
    > 商品一覧へ
    通常、蒸留後、樽で熟成されたウイスキーは、樽同士の味をそろえ、加水してアルコール度数を40%程度にまで下げてから瓶詰めされます。
    カスクストレングスは、熟成のピークに達した出来の良い樽をそのまま瓶詰めしたもの。いわゆる「樽出し原酒」。(アルコールが50%を越えるのものが多い)
  • ボトラーズブランドとは? オフィシャル or ボトラーズ
  • 瓶詰業者(ボトラー)が各蒸留所から樽でモルト原酒を買い付けし、商品企画に基づき自社で瓶詰め販売する商品のこと。オフィシャルには存在しない蒸留年、熟成年数のモルト・ウイスキーが存在しているので、様々なタイプのシングルモルトを楽しむことができます。

    > ボトラーズブランドについてもっと詳しく

ページTOPへ

e-LOVE(えらぶ)シリーズ一覧に戻る


飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。お酒は楽しく、ほどほどに。飲んだあとはリサイクル。

ページのトップへ

Copyright © KAKUYASU 2016. ALL Rights Reserved.